• none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none

ホーム >> レジャー >> 観光スポット >> 下野国分寺跡
下野の国の中心

画像

しもつけこくぶんじあと下野国分寺跡(下野市)

0285-52-1120

〒329-0412 下野市国分寺1541

JR小金井駅西口より徒歩40分

聖武天皇によって建てられた寺院

思川左岸の台地上に位置し、東方約600mには国分尼寺跡が、西方の思川対岸には下野国庁跡、さらにこの遺跡の北東約7kmには下野薬師寺跡がある。国分寺建立の詔(みことのり)により奈良時代に建立されたもので、保存状況もよく、古代の下野国の政治情勢を知るうえで重要とされ、1921年(大正10)に国の史跡に指定。1982年(昭和57)からは、寺域の範囲を確認するための発掘調査が進められ、歴史的な変遷や規模などが明らかになった。伽藍(がらん)配置は南大門、中門、金堂、講堂が中心軸上に並び、中門と金堂が回廊で結ばれ、回廊の東方外側に塔をもつことが判明している。寺域の規模は東西約413m、南北約457mに及んでおり、2005年(平成17)に範囲拡大の追加指定を受けた。しもつけ風土記の丘資料館に、関係資料を保存・展示している。

聖武天皇によって建てられた寺院金堂跡

  • クーポン
  • 予約割引
  • 団体割引
  • 記念日割引
  • 年中無休
  • 深夜営業
  • 駅チカ
  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
下野国分寺跡の店舗詳細
店名 下野国分寺跡
店名(ふりがな) しもつけこくぶんじあと
住所 〒329-0412 下野市国分寺1541
アクセス JR小金井駅西口より徒歩40分
TEL TEL: 0285-52-1120

※ご予約・お問合せの際に、スタッフへ栃木県下野(しもつけ)市総合情報サイト【しもなび】 を見た!」とお伝え下さい

営業時間
定休日
平均予算
ホームページ http://www.city.shimotsuke.lg.jp/hp/page000002400/hpg000002382.htm